フリーランス

フリーランスになるメリット | 会社員時代と比較してぶっちゃけます

 

chii_、フリーランスになってみてどう?
Shiba
chii_
まだまだ安定しないけど、毎日充実しているよ~!

 

フリーランスになって、早半年。

会社員勤めをしているときは、

まさか自分がウェブマーケターとして独立するとは夢にも思っていなかったけど、

思い切って独立してみて良かったなと思います。

 

「フリーランスって不安定じゃないか。」

「会社を辞めるか悩んでいるけど、あと一歩が踏み出せない」という方に向けて、

実際に「フリーランスになって良かったな」と思ったこと、

フリーランスになるメリットをご紹介します。


 

こんな方におすすめの記事

  • フリーランスになりたい方
  • フリーランスのメリットや働き方について知りたい方
  • 会社を辞めるか悩んでいる方

 

健康になった

え?は??と思われたかもしれませんが、

私の中では、これが一番のメリットだったと思います!!(断言)

 

広告代理店で働いていたときは、

終電まで働き休日出社も多く、今思えば過酷な労働環境だったと思います。

フリーランスになる前に働いていた会社では、

そこまでの長時間労働はなかったものの、

複雑な人間関係や営業職との兼務による疲労とストレス・・・。

食生活も乱れがちになり、

 

ついに原因不明の難病になってしまいました。

 

そうなる前に長期休暇を取ったり、

仕事量を調整しもらえばよかったのに・・・と思われたかもしれません。

 

しかし、それができない会社は世の中に結構あります。

特に中小企業は、ぎりぎりの人員でまわしていたりしますし、

入院や手術が必要な病気ではなかったので周りも理解しにくかったのだと思います。

 

フリーランスになってから、

自分のペースで仕事をすることができるようになり、少しずつですが病状が収まってきました。

また、肌も綺麗になり(喜)

生活習慣の大切さとストレスの恐ろしさを、ひしひしと感じました・・・。

 

満員電車での通勤もじわじわと体力と精神をすり減らしていたと思いますが、

そうしたストレスからも解放されたことは非常に大きなメリットだと思います。

 

さまざまな仕事を受けることができる!

これはまさに、フリーランスの醍醐味であり、最大のメリットじゃないでしょうか。

自分の能力や頑張り次第で、仕事の幅がどこまでも広がっていきます!

 

私の場合、フリーランスになって最初の1カ月くらいは

webマーケティングや、ウェブディレクションの仕事をしていましたが、

今ではwebライティングや、オンラインスクールの講師など、

たった半年で自分の仕事の幅が一気に広がりました!

 

私がいた会社は副業厳禁でしたし、

組織の中での役割というのもあるため、自分が取り組める仕事の範囲は限られていました。

 

自分が「やってみたい!」と思った仕事にチャレンジできるのは、フリーランスの特権です。

新しいことに挑戦していきたい、自分次第で可能性が広がる働き方に興味がある、

という方はフリーランスに向いているのではないかなと思います。



 

暮らしや体調に合わせて自由な時間に働ける

chii_、こないだ平日昼間に映画見に行ってご満悦だったもんね(笑)
Shiba
chii_
えへへ。フリーランスになったらやってみたかったの(笑)

 

会社員だった頃は、

「休むほどの体調不良でもないし、休んだらその分書類整理の仕事も溜まるし・・・。」

とか考えて、多少無理をして出社していたりしました。

 

フリーランスになると、

良くも悪くも自分で時間の管理をしなければなりません。

 

そのため、納期に対して今まで以上にシビアになる一方、

体調が悪かったり気分が乗らないときは、好きに休めるのです。

 

急な腹痛におそわれやすい私にとって、これは非常に大きなメリットでした。

ひどい腹痛のときは、横になって、良くなったら作業をする・・・ということが気軽にできるのはとても有難い!

 

自分の暮らしや体調に合わせて働けることは、体調に不安がある人にとって

大きなメリットだと思います。

 

 

自分への信頼や評価を直に体感できる

会社に所属をしていると、良くも悪くも会社の看板を背負って商売をしています。

「おたくの会社とコネがほしくて~」というので仕事を依頼いただくこともあったりしました。

 

これは会社に所属しているメリットであると思います。

会社の信頼を借りて仕事を取ることができたり、

大きなプロジェクトに携わることができたりします。

ただ、自分自身の仕事への評価を感じにくいという側面もあると思います。

 

フリーランスになると、良くも悪くも自分次第。

 

自分の仕事が認められると、

お客さまが他のお客さまを紹介してくださったり、

予算の高い案件を任せてくださり、非常にやりがいを感じることができます。

私にとっては、大きなメリットでした。

 

逆に、失敗をしたりもめたりしても、自己責任。

自分で解決をしたり次へ生かしていく能力が必要となります。

 

プレッシャーを感じたりしない??
Shiba
chii_
そりゃするよ(笑)けど、とってもやりがいを感じてるし日々奮闘してるよ~!

 

これからフリーランスになりたい人へ

私自身がフリーランスになって感じたメリットをご紹介しました。

私はフリーランスになって良かったと思っています。

 

しかし、当然フリーランスになるデメリットもあります。

 

もしも、フリーランスになりたいと思っている、

フリーランスになることを検討している、という方は

「どうしてフリーランスになりたいのか」

「フリーランスになって、どんな生活をしたいのか」など、

改めて考えてみることをお勧めします。

 

よく考えてみると

「会社員でもできることだった」ということに気づくかもしれません。

私の場合は、「自分の体調や暮らしに合わせて仕事がしたい」という願いがあり、

そのためには時間や場所に制限される会社員ではなく、

フリーランスの方が良いなという結論に至りました。

 

フリーランスは、大変なこともたくさんありますが、

とても充実した働き方であると私は思っています。

興味のある方は、ぜひ前向きに考えてみてくださいね。

フリーランスになるデメリット | 会社員時代と比較してぶっちゃけます

続きを見る

フリーランスになるには| 実際にやった13のこと

続きを見る

-フリーランス

© 2022 Libyard Blog Powered by AFFINGER5