フリーランス

フリーランスが暇なときにやってはいけないこと・やるべきこと徹底解説

chii_はフリーランスになって仕事がない!って困ったことある?
Shiba
chii_
今のところ大丈夫だけど、暇な時期があって急に焦ったことはある(笑)

 

フリーランスの方は誰しもが経験あるかもしれない

「暇なとき、仕事がないとき、どうしよう」問題。

 

フリーランスは、仕事がないとき、暇なとき、どうすれば良いのか?

他のフリーランスはどうしているのか?

気になりますよね。

 

そこで、

フリーランスの私が実際に、「仕事がないとき、これやってて良かった」

ってことをご紹介します。



こんな方におすすめの記事

  • フリーランスで今暇な方
  • 仕事が途切れて焦っているフリーランスの方
  • 暇なことに罪悪感を感じているフリーランスの方

 

フリーランスが暇なとき・仕事がないときやるべきこと

暇なとき・仕事がないときやるべきこと①新しいスキルの習得・勉強

chii_
最初にやったのがこれ

 

自分のスキルを伸ばしたり、

新しい技術の習得に時間をかけるのが一番おすすめです。

本を読んだり、挑戦したい仕事のことを学んだり…。

 

chii_はどんな勉強してたの?
Shiba
chii_
webマーケティングの勉強し直しや、ブログ開設、イラレやフォトショの勉強かな。

 

私の場合、

webマーケティング系の資格は

Google認定資格しか持っていなかったので、

これを機に、web解析士の資格を取りました。

 

また、

ブログ開設をして文章を書く練習をしたり、

イラレやフォトショで簡単なデザインができるよう、トレスして練習したりしました。

Udemyでwebデザインができるようになるのか【30代未経験が挑戦・Adobe XD編】

続きを見る

 

ポイントは、

自分の仕事に関係するもの、かけ離れていないスキル習得を目指すこと。

 

自分の仕事と全く違うことを勉強しても良いのですが、

それはすぐに習得できるものではなかったり、

すぐに収入に結び付くものではなかったりするので、

いざ忙しくなると、習得できず、中途半端になってしまいがち。

 

短期的に何かを習得するなら、その期間で身につくものの方が、

モチベーションを維持できますし、収入に結び付きやすいです。

 

私はバナー制作やライティングの仕事が増えて、

収入に結び付きました。

Udemyでwebデザインができるようになるのか【30代未経験が挑戦】

続きを見る

 

自分のスキルを伸ばしたり、新しいスキルの習得は、

仕事がない、暇なとき、まずやってみてほしいことです。

 

 

暇なとき・仕事がないときやるべきこと②ポートフォリオ(営業資料)の見直し

chii_
これも収入に直結してきます

 

新しい案件獲得に役立つポートフォリオですが、

忙しいと、古い実績のままになってしまいがちです。

時間があるときに、見直すことをお勧めします。

 

ポートフォリオ(営業資料)を作った当初よりも、

仕事の幅が広がっていたり、

受注する案件のレベルが上がっていたりすることが多いものです。

 

受注につながるポートフォリオ(営業資料)の作り方についてはこちら▼▼

 

私の場合、暇だったのは10月~11月頭頃で、

フリーランスになって半年過ぎたあたりでしたが

ポートフォリオ(営業資料)は見直しました。

 

半年ほどの間に、仕事の幅がかなり広がっていたので、

そうした実績を加えたり、掲載していた実績をもっと深堀りして、

より分かりやすいものにしました。

 

見直したポートフォリオ(営業資料)を、

既存の取引先や、紹介いただいた企業へ案内したところ、

3件、新規案件を受注できました。

 

営業するにしても、

ポートフォリオ(営業資料)の内容は非常に重要なので、

時間があるときに見直すことをおすすめします。

 

 

暇なとき・仕事がないときやるべきこと③副業サイトやフリーランス紹介サイトに登録してみる

chii_
これはフリーランスになったタイミングでやった方が良いです

 

副業サイトや、

フリーランス案件斡旋サイトに登録して

仕事を探すというのも、一つの手です。

登録していない人は、これを機に登録してみると良いと思います。

 

「すぐに仕事がほしい!」

という人はもちろん、

そうでない人も登録しておくことをお勧めします。

というのが、

「世の中ではどんなスキルが求められているか」

「同じ職種の仕事が、どの程度の単価なのか」

「他のフリーランスは、どんな仕事をしているのか」

など、色々な情報を取得することができるから。

 

自分も利用するおすすめサイトを紹介しときます。

ココナラ

オンラインで完結するサービス売買サイト。
webデザインやプログラミングから、イラスト・似顔絵制作や作曲など、
さまざまなスキルの売買ができます。
仕事や案件遂行に必要なスキルをここで購入する、という使い方もできます。

 

 

暇なとき・仕事がないときやるべきこと④遠方のクライアントや取引先に会いに行ってみる

コロナ禍だと難しいかもしれませんが…。

会いに行くのは難しいのであれば、

連絡だけでもしてみると良いと思います。

 

クライアントや取引先が遠方だと、

物理的な距離=心の距離

になりがち。

依頼したいことがあっても、遠慮されがちです。

 

こうした距離感をなくすためにも、

時間があるときに、

遠方のクライアントや取引先と

コミュニケーションを取っておくことをお勧めします。

 

「急に連絡するのは勇気がいる…。」

という場合は、

ポートフォリオ(営業資料)を

見直したタイミングで連絡すると良いと思います。

 

私も、時間があるときは、

遠方のクライアントや取引先に連絡をして、

近況をおうかがいするようにしています。

良好な関係を築けるだけではなく、

有益な情報をゲットできることもありますよ。

 

 

暇なとき・仕事がないときやるべきこと⑤YouTubeを見たり、本を読んだり好きなことをする。

え!?そんなことしてて良いの!?
Shiba
chii_
私も暇な時期に『鬼滅の刃』見たりしてたよ(笑)

 

たしかに、

ずっとYouTube見てて仕事してなくてお金がないです~!

じゃダメですが(笑)

そうでなければ、

YouTube見たり本を読んだり好きなものを食べに行ったりしても

もちろんいいんです!

むしろ、

自分でどう過ごすかを決めれるのがフリーランスの楽しさでもあります。

独学向け・webマーケティング本おすすめ6選

続きを見る

 

私の場合ですが、

クライアントや取引先の方が勧めてくれてたドラマやアニメを

全然見れてなかったので、暇な時期に一気に見ました。

『鬼滅の刃』もその一つです。まぁ、ドハマりするんですが(笑)

 

こうしたことは、決して無駄じゃないんですよ。

 

というのが、

クライアントや取引先との打ち合わせでの一つのネタになりますし、

動画クリエイターとの打ち合わせでこうした話をすると、

プロ目線でのおすすめ動画などを教えてくれたりします。

会話のきっかけにもなりますし、有益な情報につながることもあります。

 

また、自分がおもしろいと思った作品について

「なぜ、おもしろいと思うのか」を考えてみたり、

話題の動画だと、

「なぜ、これが売れるのか」を考えてみるのも、

自分の引き出しにつながります。

 

こうしたことは、

時間があるときじゃないとできないことでもあるので、

暇な時期にやっておくと良いと思います。



 

 

【やめとけ】報酬を下げて仕事をするのはおすすめしない

仕事がない、このまま暇だとやばい!

といった焦りから、

とにかく仕事を取るために、

無条件に単価報酬を下げて仕事を獲得しようとしたり、

悪条件(超短納期・業務量は多いが報酬は少ないなど)でも

依頼を受けてしまう方がいます。

 

これはやめた方が良い。

 

企業に所属する営業でも、こうした方はいますが、

本当にやめた方が良いです。

 

というのが、

それがあなたに依頼した場合の報酬・条件の基準になるからです。

 

「この人は、この金額でもやってくれる」

「この人は、こんな条件でもやってくれる」

頼りにされるのは悪いことではありませんが、

こうなってしまうと、

そこから報酬を上げたり、条件を改善してもらう

ということは難しくなります。

 

「こないだは受けてくれたのに」

となってしまいがちですし、

長い目でみたら損をすることはもちろん、

短い目で見ても(その仕事単発で見ても)損をしているケースが多いです。

 

なにより、

「フリーランスにはこの程度の報酬、条件でいいんだ」

と思われてしまいます。

 

企業に所属している場合でも同様に

「この作業量なら、この程度の予算でやってくれるのね」

と思われると、

その業界・職種自体の価値が下がってしまいます。

結果、自分たちの首を絞めるだけです。

 

 

報酬を下げるなら条件交渉や線引きを明確に

そうはいっても、仕事がないと食っていけない!

 

そんな人もいると思います。

その場合は、

報酬を下げて依頼を受ける理由を明確にしておきましょう。

 

例えば、

「納品まで余裕のあるスケジュールで、他の業務の合間で対応できるから」

「経験がほとんどない分野で、実績をつくるため」

「報酬を下げる代わりに、作業量を減らしてもらえるから」

というふうに、

報酬を下げることができる理由を、

クライアントにも理解してもらっておきましょう。

 

逆に、

「通常よりも短納期なので、費用を〇円追加できませんか」

「この予算だと、ここまでの作業になってしまいますが、いかがでしょうか」

といった形で、報酬や条件交渉をすることも頭に入れておきましょう。

 

仮に、クライアントの返事がNOであっても、

こうしたことを伝えておくことで、クライアントが

「これくらいの作業を依頼するなら、〇円予算がいるのね」

「納品まで、〇日は必要なんだな」

と、理解してくれれば、次回以降の仕事がお互いスムーズです。



 

 

【まとめ】仕事がない・暇であることは悪いことじゃない

今回は、フリーランスの仕事がないとき・暇なときの

過ごし方について、持論を述べてみました。

 

仕事がない時期、暇になってしまうと

どうしても焦りが出てくると思います。

しかし、そうした時期は更なるステップアップのチャンスです!

 

忙しいと、

スキルアップや自分を見つめなおす時間がなかなか取れません。

「もっと良い仕事をするために」

「もっと稼ぐために」

そのための貴重な期間だと思って過ごしてみてくださいね。

【フリーランスの営業】仕事がない!をなくす方法7選

続きを見る

-フリーランス

© 2022 Libyard Blog Powered by AFFINGER5