フリーランス

フリーランスになるには| 実際にやった13のこと

Shiba
フリーランスになるには、どうしたらいいの?
今回はフリーランスになるために、やったことを紹介するよ~
chii_

私が会社を辞めてフリーランスになると決めたのは、

ちょうど1年前。2019年11月~12月のことでした。

 

今回は、フリーランスになるには何をするのか、

フリーランスになってから何をやったのかを、

まるっとお届けします。



 

こんな方におすすめの記事

  • フリーランスになりたい人
  • フリーランスになるには何をするのかを知りたい人
  • フリーランスに興味がある人

フリーランスになるには~5カ月前にしたこと~

フリーランスの皆さんにヒアリング

思い立ったら、すぐ行動&相談!

ということで、

周りにいるフリーランスの先輩方に

「ふりーらんすになるには&やったこと」を相談しました。

 

当時仕事を依頼していたフリーのウェブデザイナーさんや、

映像クリエイターさんに、こんなことを

ざっくばらんに聞きました。

 

フリーランスになるには質問集

-フリーランスになろうと思った理由
-フリーランスになるまでに準備したこと
-フリーランスになってぶっちゃけどうか
-今のうちにしといた方が良いこと

 

あと、

私がフリーランスになっても一緒に仕事してくれますか?

とか聞きました(笑)

 

ざっくばらんに聞いた方がいいです!

 

厳しことを言われるかもしれませんが、それが現実なので。

そういう意味では、

会社員のうちに信頼できる取引先さん、パートナーを

たくさん作っておくことが大事です。

 

私は、フリーランスの皆さんに話を聞いて

「確実なことは言えないけど、chii_さんなら大歓迎!」

と、言ってもらえたので、自信になりましたし、

「フリーランスになって、絶対頑張るんだ!」

って思えました。

フリーランスになるメリット | 会社員時代と比較してぶっちゃけます

続きを見る

 

ネットで情報収集して計画を立てる

現役フリーランスの方のブログを読んだり、

フリーランスの仕事でどういったものがあるかなど、

ネットで情報収集しました。

 

フリーランスになった先輩方が、

自身の成功談や失敗談などを載せてくださってますので

有難く拝見して、

フリーランスになるまでの計画をたてました。

 

「いつまでに、何をする」

といった感じで、

やるべきことと、その締め切りを切っていきました。

 

 

自分のスキルの棚卸し

chii_
フリーランスになるには…と、考える前にした方が良いかも

 

自分の職歴や、やってきた仕事を整理します。

これは、やり方は人それぞれで良いと思ってます。

へんにマーケティング的な手段でやるよりも、

自分が理解できるやり方、分類方法で考えると良いと思います。

 

私の場合は、

-自分が得意な仕事

-自分ができる仕事

-これまでの経験から新たに挑戦できると思う仕事

に分類して考えました。

こんな感じ▼▼

 

-自分が得意な仕事
ウェブ広告の運用
ウェブサイトの解析・改善
ウェブサイトのディレクション

-自分ができる仕事
簡単なデザイン制作(バナーの制作とか)
動画ディレクションやCMディレクションなど、
他広告物のディレクション

-これまでの経験から新たに挑戦できると思う仕事
ライティング
コピーライト

 

こうやって、自分の得意なことやできることを考えた上で、

その市場状況や仕事の単価目安などを調べて、

自分の強みや弱み、やるべきことなどを分析していきました。



 

フリーランスになるには~3-4カ月前にしたこと~

屋号を決める

屋号があった方が、なにかと便利だろうな~と思い、屋号を決めました。

単語の羅列とか色々考えましたが、既存の単語の羅列って

もう登録されていることが多いんですよね(苦笑)

 

なので、自分の場合は造語にしました。

 

 

PCやプリンター、事務用品を購入

フリーランスになる上で必要な機材・備品を買いました。

このタイミングで買ったものは、こちら▼▼

 

PCは持っていましたが、

古かったのと、仕事で使うスペックのものが欲しかったので

買い換えました。

デスクワークなので、少しでも良い環境で…と思い、

椅子もふかふかのものにチェンジ(笑)

 

楽しそう~~
Shiba
chii_
この「準備している感あふれる時期」は楽しかった(笑)

 

 

ロゴ、名刺、HPの制作

屋号を決めて、

-ロゴ
-名刺
-HP

の制作をスタート。

ずっと使うものだから、

ある程度お金をかけて良いものを、と思い、

信頼しているデザイナーさんに依頼をしました。

 

できたロゴはこんな感じ▼▼

 

 

chii_
いい感じ~~~↑

 

屋号がなければ、ロゴも必要ないと思うのですが

名刺は作りましょう!!!

電子名刺的なものもありますが、

紙の名刺はなにかと必要です。

 

私は、名刺デザインを作ってもらって、
ネット印刷graphicで印刷しました。

紙の種類や厚さ、加工なども選べて簡単なのでおススメです。

 

 

会社に退職届を提出

退職の意思は先に伝えていましたが、

正式に退職届を出したのは、年が明けてからでした。

なので、フリーランスになる3カ月ほど前。

 

有給休暇も全然使っていなくてたまっていましたし、

人員補充や業務の引継ぎなどを考えて、

会社には早めに伝えるようにしました。

 

自分が勤めていた会社は、

自分がフリーランスになると、

仕事を依頼してくれるお客さまになる可能性が高いです!

 

仕事を紹介してくれたりという縁もあったりしますので、

円満退職を心がけましょう。



フリーランスになるには~2カ月-1カ月前にしたこと~

ポートフォリオや事業紹介ツールの作成

自分の仕事内容や実績内容を記載したポートフォリオを作成しました。

といっても、フリーランスになっての実績がないので

主にどういったことをするのか、自分に頼むメリットは何かを記載した

営業資料的なものをつくりました。

 

ぼかしてますが、こんな感じ▼▼

 

ロゴデザインが決まってから、少しずつ作り始めました。

 

事業紹介資料やポートフォリオは、

フリーランスになった挨拶まわりをする前に、作っておきましょう。

 

そうすると、挨拶まわりや仕事を紹介されたときも

スムーズに対応することができます。

こうした資料作りのコツはこちらの記事を参考にしてみてください▼▼

【フリーランスの営業】仕事につながるポートフォリオの作り方

続きを見る

 

 

会計ソフトなど、必要なツールを導入する

仕事に必要なシステムやツールの導入をしました。

導入したのはこちら▼▼

-イラストレーター
-Photoshop
-Adobe XD
-chat work(デザイナーさん連絡用)
-会計ソフトfreee

 

イラストレーターやPhotoshopなどは、

セール時期に導入するとおトクなので、

AdobeやAmazonでセールになっていたら、

そのときにゲットしといた方が良いです。

 

会計ソフトは、弥生会計が良いという人もいれば、

freeeが良いという人もいて。

どちらも無料お試しできるので、比較して、freeeに決めました。

 

freeeに決めたのは、

インターフェイスが自分好みで使いやすかったから。

その他、色々便利な機能もあったので、こちらに決めました。

 

とりあえず、仕事で使うことが決まっているツールはこの時期までに入れときましょう。

 

フリーランスになると、何かとバタバタします。

余裕があるときに、ツールを準備しておいた方が、

何かあっても慌てなくて済みます。

 

 

旅行したり体を休めて思いっきりリフレッシュ

chii_
これはぜひぜひ、しておきましょう(笑)

 

これまでの会社員生活をいたわるように(笑)

旅行をしたり、何もせずのんびりしてみたり、

心身ともにリフレッシュする期間を設けましょう。

 

自分の気持ちの切り替えにもなりますし、

フリーランスになる準備で、慣れないこともしているので

知らず知らずのうちに、疲れが溜まっているものです。

 

ちなみに私は、海外旅行の予定でしたが

コロナウィルス感染拡大のせいで、旅行できず…。

 

ただ、この時期、のんびりしたり、

会社員時代にお世話になった皆さまへ御礼の挨拶や連絡をしました。

 

おかげで、気持ちを切り替えていくことができました。



 

 

いよいよフリーランスに!フリーランスになってからしたこと

開業届の提出

税務署に開業届を提出します。

青色申告の場合は、「青色申告承認申請書」も併せて提出します。

 

税の申告は「青色申告」と「白色申告」とがありますが、

特別な理由がなければ、青色申告にしましょう。

節税効果が高いので。

 

freeeは会計ソフトだけではなく、「開業freee」なるものがあり、

無料でガイドに従って進んでいくだけで、簡単に開業届を作れます。

ぜひ活用してみましょう。

 

開業届は、税務署だけではなく、

都道府県にも提出しなければなりません。

これは、個人事業税なる税金を納めないといけないからなのですが(泣)

役所に行くと、開業届書類をくれますのでそのまま記載すればOKです。

 

 

事業用の銀行口座やクレジットカードをつくる

プライベート用とは別に、事業用口座やクレジットカードを作っておくと

帳簿付けしやすく、何かと便利です。

屋号を付けていれば、屋号入りの口座をつくることができます。

 

事業用クレジットカードも、備品の購入や資金繰りに役立つアイテム。

個人事業主用のクレジットカードは、ポイント特典が充実していたり、

カード上限額も高いものが多いので、この機会に作っておきましょう。

 

 

関係各所へ挨拶まわり

名刺と事業紹介資料をもって、挨拶まわり。

独立してすぐは、「ご祝儀依頼」的に仕事をいただきやすい時期でもあります。

 

私の場合、コロナが…(以下略

だったので、メールで独立のご挨拶をしたためつつ

「ご迷惑じゃなければ、ご挨拶におうかがいさせてください。」

「難しければ、コロナが落ち着いたころに、ご挨拶におうかがいします。」

というスタンスで連絡を入れてました。

みなさん、快く対応してくれて嬉しかったな~(*'ω'*)

 

この時期に、しっかりと自分の強みをPRしておきましょう。

 

あとはひたすら頑張る!

chii_
あとは、ひたすらお客様の期待を超える仕事をしていく!

フリーランスになるまで、色々な準備が必要ですが

計画を立てて進めていけば、困ることはありません。

 

何より、「これから頑張っていくんだ!」という決意が固まっていきます。

 

焦って準備をすると、何かと失敗することもあると思うので、

余裕をもって、フリーランスになるための準備をしておくことをおススメします!

新卒でフリーランスになれるのか?現役フリーランスが徹底解説

続きを見る

-フリーランス

© 2022 Libyard Blog Powered by AFFINGER5