エンタメ・雑記 英語・国際交流

【英語歌詞解説あり】炎-HOMURA-でAmaLeeの魅力を解説!

chii_
好評のAmaLeeシリーズ!

私が完全に個人的な趣味で書いた

アニソン界の歌姫・AmaLeeの記事が

思いのほか好評ということで!

どんどん書いていこうと思います(笑)

 

今回は、『鬼滅の刃』映画の主題歌

『炎(ほむら)』のAmaLeeカバーの魅力を解説!

英語歌詞の解説もしていきます。

※微ネタバレ

 

 

こんな方におすすめの記事

  • アニメや漫画好きの方
  • 『炎』いい曲だよね~or『鬼滅の刃』の映画で号泣した方
  • 英語のフレーズを気軽に学びたい方

 

AmaLeeとは

 

AmaLeeは、アメリカの声優であり歌手でもあります。

 

アマンリーとしても知られているアマンダリーは、アメリカの歌手および声優です。
彼女は、6億回以上視聴され、100万人以上のチャンネル登録者を獲得した。
YouTubeのアニメやビデオゲームの歌を英語で通訳することで知られています。
引用元:Wikipedia(英語)

 

日本のアニソンを英語歌詞にして、カバーしています。

カバーアルバムも出してるんです。


Total Coverage, Vol. 5

 

In 2006, AmaLee began posting homemade videos of her covers of tunes popular with anime followers and gamers. Later in 2010, she and her friend Annalie created YouTube channel called LeeandLie.
引用元:Wikipedia(英語)

 

2006年にカバー動画投稿をはじめて、

2010年に友人と「LeeandLie」というYouTubeチャンネルを作り、

チャンネル登録者は、現在なんと170万人以上!!!

アメリカだけではなく、世界中に彼女のファンがいるんです!



 

『炎』(Homura)でみるAmaLee英語歌詞の魅力

Shiba
『紅蓮華』を紹介した記事で、英語歌詞がいいって話だったよね?
そう!なんといっても、歌詞!そして曲のアレンジもいい!
chii_
【英語歌詞解説あり】Gurenge-紅蓮華-でAmaLeeの魅力を解説!

続きを見る

 

AmaLeeは、自分で英語歌詞を書いているのですが、

アニメ作品をよく理解した、英語歌詞になっているんです。

正直、『紅蓮華』みたいな曲は、

直訳すると「???」となってしまいがちですが、

Amaleeの英語歌詞は、『鬼滅の刃』のストーリーを見事に反映させています。



『炎』(Homura)の英語歌詞を徹底解説

chii_
ここからは、『炎』の英語歌詞を解説していきます。

 

300憶円を超える興行収入をたたき出した、

映画『鬼滅の刃-無限列車編-』。

私もマスク2枚をダメにするほど号泣したこの作品。

その主題歌がLiSAさんが歌う『炎(ほむら)』です。

 

こちらのAmaLeeカバーバージョンの英語歌詞を解説していきます。

ちなみに、AmaLeeカバーバージョンはYouTubeやiTune等で聞くことができます。

 

まずは、『炎(ほむら)』冒頭の歌詞。

さよなら ありがとう 声の限り
悲しみよりもっと大事なこと

LiSA 『炎』歌詞一部引用

 

(´;ω;`)ブワッ

この冒頭が流れてきて、

映画館でこんな感じになった人、多いのではないでしょうか。

こちらの冒頭歌詞、AmaLeeカバーバージョンだとこうなっています。

 

Goodbye for now
I thank you, loud from the bottom of my heart
There is so much more than sadness, there's more than this grief

AmaLee 『Homura』より歌詞一部引用

 

訳すと、こんな感じ。

「またね。ありがとう。

心の底から声の限り。

悲しみよりも、嘆きよりも大きなもの。」

 

Shiba
「またね。」?
Good bye for nowは「また会う前提のさよなら」というニュアンスだあるんだよ。
chii_

「今は別れ」つまり、「少しの別れ」。

映画を見た人間としては、この「for now」があるだけで泣きそうになります。。

 

あと、1番の最後の歌詞。

 

Tears falling from my eyes, wishing to be strong for you
There's resolve woven in my goodbye

AmaLee 『Homura』より歌詞一部引用

 

日本語だと「泣いた」という表現が

英語だと「Tears falling from my eyes」。

「涙があふれた」

という意味合いですが、英語ならではの美しい表現だなって思います。

 

ちなみに、ここの英語歌詞は

「君のために強くなりたいと願い、涙があふれる。

さよならにこめた決意。」

という意味。。炭治郎~~~(´;ω;`)ウッ…

 

また、個人的に気になったのは、2番のBメロの歌詞。

 

悲しみに飲まれ落ちてしまえば 痛みを感じなくなるけれど
君の言葉 君の願い
僕は守り抜くと誓ったんだ

LiSA 『炎』歌詞一部引用

 

ここの歌詞、AmaLeeバージョンだと

こんな英語歌詞です。

 

If I gave into the darkness and the grief that's haunting me
would that end all the pain I feel and save what's remaining
It's your words echoing all your wishes and dreams
I will not forsake them I'll keep them safe, I swear

AmaLee 『Homura』より歌詞一部引用

 

日本語にすると

「闇に飲まれ、悲しみにとらわれれば、

痛みは感じなくなり、そこに響くのは君の言葉。

君の願いも夢も捨てることはない、守り抜くと誓うよ。」

という感じ。



 

Shiba
そのままの意味じゃない?
いや。LiSAの歌詞は過去形に、AmaLeeの方は現在形になってるんだよね。
chii_

 

私が気になったのは、Bメロの最後のフレーズ。

「守り抜くと誓ったんだ」

と、原曲は過去形になっているのに対し、

AmaLeeバージョンは

「I will not forsake them I'll keep them safe, I swear」

と、「これから守るという未来のことを、今誓っている」現在形。

 

一部のファンから、『炎』の2番の歌詞は

石田彰さん演じる某鬼のことを書いているのでは、という解釈があり、

Bメロの歌詞を見て、今後の展開を踏まえると

「あ~そうかも。」

と思っていたのですが、

AmaLeeバージョンは、一貫して炭治郎目線の歌詞になっているような感じだと思いました。

 

「いや、LiSAバージョンも炭治郎達目線じゃない?」

という解釈もできますし、

こうして、それぞれのキャラクターに思いを馳せれるというのも、

『鬼滅の刃』が魅力的な作品であり、

『炎』が見事にその作品の世界観にマッチしているんだなぁと改めて思います。

 

(余談)『鬼滅の刃-無限列車編-』は6/16にブルーレイ・DVD発売

『炎』が主題歌の大ヒット映画『鬼滅の刃-無限列車編-』は

6月16日にブルーレイ・DVDが発売されました。

 

完全生産限定版・早期特典予約キャンペーンで

該当法人(ANIPLEX、アニメイト、Amazon、ufotable)で完全生産限定版を購入すると、

舞台挨拶に応募できる抽選券の配布等もあり、盛り上がりましたね~。

 

もう劇場やTVで見たという人も、まだ見ていない人も

日本記録を打ち出した名作をぜひ、おうちでいつでも楽しんでみては。

 

AmaLeeの曲はYouTubeチャンネル、Amazon、iTunesで楽しめる

AmaLeeがカバーした『炎』について、お話ししてみました。

『紅蓮華』のカバーと比較すると、

オリジナルバージョンに忠実な歌詞でした。

 

AmaLeeのカバーソングは、

彼女のYouTubeチャンネルやAmazon、iTunesで聞くことができます。


Homura (from "Demon Slayer")

 

AmaLeeの歌唱力、曲の解釈をぜひ楽しんでみてください。

※アイキャッチ画像:Leeandie YouTubechannnelより

【英語歌詞解説あり】Gurenge-紅蓮華-でAmaLeeの魅力を解説!

続きを見る

AmaLeeの『ポラリス』英語歌詞解説!【アニソンカバー】

続きを見る

-エンタメ・雑記, 英語・国際交流

© 2022 Libyard Blog Powered by AFFINGER5