エンタメ・雑記

【日本字幕】Love by chance| A chance to love(season2)の魅力徹底解説

chii_
大好評のタイBL紹介第3弾!

 

フィリピン、インドネシアの友人たち(腐女子)たちから、

chii_! タイBLでおすすめのドラマがあるの!

と、週に2-3回は何かしらのおすすめが送られてくる筆者ですが(笑)

 

「BLドラマって…未知の世界」

と、思っていたのですが、見てみると普通の恋愛ドラマなんですよね。

日本でも『おっさんずらぶ』とか『ちぇりまほ』とか人気でしたよね。

【ちぇりまほ】海外でも『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』はすごいらしい

続きを見る

 

そんな腐女子初心者の私が、

「いや、王子と姫じゃん!」

と絶叫しながら見たのが

『Love by chance』と、シーズン2の『A chance to love』

でございます。

 

『Love by chance』とは

 

『Love by chance』は、タイの大人気BLドラマ。

その人気はタイだけではなく、アジアをはじめ世界中の腐女…いや、BLファンを虜にしました。

当初12話完結の予定が、14話まで延ばされたほどの人気っぷり。

 

また、『Love by chance』は、ドラマとしてのクオリティも高く、

韓国の「コリアン・アップデイツ・アワード」で、

2018年の最優秀アジアン・ドラマ賞、

主演のPerth(パース)くんが最優秀アジアン・アーティスト賞を受賞。

 

Shiba
ドラマ大国・韓国で賞を受賞ってすごいね
そうなんだよね。王道な物語と演出が逆に新鮮なのよ
chii_

 

 

今どきそんなことある!?な王道ストーリーが逆に新鮮!

 

サッカー部に所属する超健康志向でまじめすぎな主人公、Ae(エー)と、

超お金持ちだからか、とってもおっとりしている美少年Pete(ピート)が

出会うところから物語が始まります。

 

chii_
この出会い方がさぁ~~~~(喜)
う、うん…(chii_が〇女子になってる)
Shiba

2人の出会い方というと、

スマホに気を取られ、目の前から走ってくる車をとっさに避けたピートが

自転車に乗っていたエーとぶつかり、

「お前!どこ見て歩いてんだ!」

と、エーに怒られるも、エーはケガをしたピートを放っておけなくて、病院に付き添ってあげる、という…。

 

少女漫画か!!!!!!

いや、令和の今、少女漫画でもない出会い方。

『Love by chance』は、私のような昭和女子が忘れかけていた心を取り戻させてくれる、

そんなドラマなんですよ!

 

主人公のエーを演じたPerth(パース)くんは、この時まだ17歳!(驚)

どマジメで、たまにオヤジくさい口説き方をする青年・エーを見事に演じています(笑)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tanapon Sukumpantanasan(@perthppe)がシェアした投稿

 

日本に来てくれたこともあるんですね~。感激!

 

一方、相手役のピートを演じたのは、Saint(セイント)くん。

同じく人気BLドラマ『Why ru』でも主役を演じ、

タイBLドラマにはもはや欠かせない存在かもしれません。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Suppapong Udomkaewkanjana(@saintsup)がシェアした投稿

 

カッコいいけど、女性芸能人顔負けの肌のキレイさ&可愛らしさ。

余談ですが、いつもBLドラマをおすすめしてくれるインドネシアの友人は

「Saintが私の一番の推しだ!」

と、よく話してくれます(笑)



大人気だったサブカプは『Love by chance』Season2で主役に。

タイのBLドラマには(他の国のBLドラマもそうなのか?)

「サブカプ」と呼ばれる、

主役たちカップルとは別のカップルも、ドラマ内でしっかり描かれます。

 

『Love by chance』でも、数組のサブカプの恋愛模様が描かれますが、

中でも大人気&そんな組み合わせある!?だったのが、

ピートの友人でこちらも大金持ちのTin(ティン)と、

エーと同じくサッカー部で、マッジでいつも何言ってるのか分からんお子ちゃまなCan(キャン)

のサブカプ。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@lovebychancenews)がシェアした投稿

 

リアルな世界では、接点すら持たんやろっていうくらい

境遇が違う2人がどうなっていくのか、は見物です。

ちなみに、『Love by chance』最終話を見たときに、

このカップルの行く末を見て

「うぉおぉぉぉおおい!そうなんのかよぉ!?」

と思った私は、そのままフィリピンとインドネシアの腐女子な友人たちに

時差を無視して電話をしたわけですが、

 

実はこの2人のその後は

『Love by chance』のSeason2、『A chance to love』でしっかり描かれます。

というか、『A chance to love』では、この2人のストーリーがメインです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@lovebychancenews)がシェアした投稿

 

ちなみに、『Love by chance』のSeason2である『A chance to love』は、

『Love by chance』の続編的なストーリーになっています。

このティンとキャンのカップルについては、

かぶるシーンもありますが、十分楽しめる内容になっています。

というか、『Love by chance』の最終話で、こう…色々あったので

私は最終話を見終わった後、すぐに『A chance to love』を見始めました(笑)

 

 

やっぱり脇役がいい味出してる!

chii_
タイのBLドラマは脇役がいい感じなんです!

 

『Love by chance』や、Season2の『A chance to love』でも

脇役の皆さまが、素晴らしいアシストを決めてくれます。

個人的には、

『Love by chance』では、主人公(エー)の友人・Pond(ポンド)、

『A chance to love』では、同じく主人公(エー)の友人・Mai(マイ)に

MVP賞をお送りしたい。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@lovebychancenews)がシェアした投稿

 

chii_
Season2は、このメンバーの友情にも泣かされたな~
う、うん…(chii_が乙女になっている)
Shiba

 

『Love by chance』では、ポンドが視聴者の声を代弁してくれることが多く、

頑固なエーに対して、ふざけながらもハッキリと意見を述べるところや

おっとりとして自分の気持ちを我慢しがちなピートに対して、優しくアドバイスをするところを見て

「こいつ、ただの女好きなアホな奴じゃないんだな」

と思いなおした視聴者も多いと思います。(私含む)

 

Season2の『A chance to love』では、同じく友人のマイが

ポンドと一緒にエーをアシストしてくれます。

マイの兄貴分な、日本でいう気の良いあんちゃんというか、

そんなところに私は

「惚れてまうやろォォ!」

と、思いつつ見ておりました。

こうした脇役たちのキャラがしっかりあるのが、このドラマシリーズの魅力でもあります。



 

 

爽やか王道BLドラマでも広告手法は斬新なのか?

Shiba
タイBLドラマ紹介記事の定番コーナーだね
そうそう。これなくしてタイBLドラマは語れない(笑)
chii_

 

他のタイBLドラマ紹介記事でも書きましたが、

タイBLドラマは、スポンサー商品の広告手法が独特です。

ドラマ内のキーアイテムとして、

スポンサー商品がガンガン出てきます。

 

超王道学園恋愛ドラマの『Love by chance』でも、

その法則は適用されているのでしょうか…。

 

©Studio Wabi Sabi 引用元:U-NEXT

 

いや、めっちゃスポンサー商品!!!!!

この「Bento」というお菓子は、

Season2の『A chance to love』で、これでもか!!というくらい出てきます。

 

©Studio Wabi Sabi 引用元:U-NEXT

 

しかも、マイがご丁寧に

ゲームアイテムがゲットできるお得なお菓子なんだぞ!

と宣伝してくれてます。これ、ドラマの中ですよ?(笑)

 

その他にも、『Love by chance』内でエーとピートが

一緒に買い物するお店も…

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@lovebychancenews)がシェアした投稿

 

もちろんスポンサーのお店!!

ドラマのキーとなる重要なシーンに、がんがんスポンサーさまが絡んできます(笑)

だけど、それがいやらしくないというか、

ドラマの良いアクセントになっていて、自然と見ることができます。

CM一辺倒な日本のTVにも見習ってほしい手法です。

 

 

本人たちがドラマを見てリアクション!YouTubeチャンネルも充実!

これもタイBLドラマあるあるなのですが、

YouTubeチャンネルがめっちゃ充実しています。

中でも、主要キャストが自分たちのドラマを見ながらリアクションする動画は必見。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@lovebychancenews)がシェアした投稿

 

このわちゃわちゃ感にまざりたい~!

ちなみに、置いてあるジュースはもちろんスポンサー商品です(笑)

この他にも、タイのYouTuberで、いわゆる「リアクション動画」

活躍している人たちがいるのですが、

こうした方々のリアクション動画も、とてもおもしろいのでおすすめです。

 

 

この回は、『Love by chance』のプロデューサーをゲストに迎えて、

みんなで、やんややんや言いながら見ています(笑)

こうしたリアクションYouTubeチャンネルに、

ドラマの関係者、キャストがゲストに出て宣伝するというのも

タイでは一般的なようです。

 

こうしたチャンネルは、

タイ語や英語字幕が分からなくても、リアクションだけで十分楽しめます。

そう思っているファンが多いのか、再生回数も多く、

リアクション動画で100万越えなんてのも、バンバン出ています。

ドラマを見た後に、ぜひ、リアクション動画も見て

自分が「きゃーっ」となったシーンのリアクションなど楽しんでみましょう(笑)



 

 

『Love by chance』日本語字幕で見る方法

『Love by chance』と『A chance to love』は、

各動画配信サービスで日本語字幕版を見ることができます。

『Love by chance』と『A chance to love』が見れる動画配信サービス

 

Shiba
chii_はどれで見たの?
U-NEXTの30日間無料お試し期間に見たよ。えへへ。
chii_

 

既に利用している動画配信サービスがあれば、

そこで見るのがベストですが、

なければ、U-NEXTはお試し期間が31日と長いので

U-NEXTがおすすめ。

他のタイBLドラマの配信も多く、31日間のトライアル期間中に解約すれば無料なので、

この方法が経済的かと思います。

 

 

(まとめ)1話は無料配信中!王道ラブストーリーを見て忘れたトキメキを取り戻せ!

今回は、人気タイBLドラマ『Love by chance』と、

そのセカンドシーズン版『A chance to love』の魅力をご紹介しました。

 

今どきの少女漫画にもないロマンティックなストーリーですが、

それが逆に新鮮で、フィクションならではの良さを味わうことができます。

王道ストーリーでありつつも、階級社会など、現実的な問題も描かれており

共感したり、応援したりしたくなる、そんな素敵なドラマでした。

 

『Love by chance』と『A chance to love』を見れば、

日々の疲れも癒されて、心にトキメキを取り戻せるかもです!(笑)

『Love by chance』の1話は、YouTubeでも無料配信されているので(字幕機能使えば日本語字幕で見れる!)

試しに見てみてくださいね。

 

※YouTubeを含め、各動画配信サービスでの配信は予告なく終了することがあります。詳細は各サービスの公式HPをご確認ください。

アイキャッチ画像:Love by chanceロゴ(©Studio Wabi Sabi)

 

【日本語字幕】Until We Meet Again~運命の赤い糸~の魅力をwebマーケターが解説

続きを見る

タイBL『Why R U』日本語字幕で見る方法・魅力をwebマーケターが解説

続きを見る

-エンタメ・雑記

© 2022 Libyard Blog Powered by AFFINGER5