エンタメ・雑記

【日本語字幕】Until We Meet Again~運命の赤い糸~の魅力をwebマーケターが解説

chii_
好評だったタイBL紹介第2弾!

 

フィリピン、インドネシアの友人たち(腐女子)たちから、

 

chii_! タイBLでおすすめのドラマがあるの!

 

と、週に2-3回は何かしらのおすすめが送られてきます(笑)

【ちぇりまほ】海外でも『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』はすごいらしい

続きを見る

 

「BLドラマって…未知の世界」

と、思っていた私ですが、見てみると普通の恋愛ドラマなんですよね。

日本でも『おっさんずらぶ』とか『ちぇりまほ』とか人気でしたよね。

 

そんな腐女子初心者の私が、

一番号泣した作品がこちら、

『Until We Meet Again~運命の赤い糸~』

でございます。



 

『Until We Meet Again~運命の赤い糸~』とは?


簡単に話すと、

前世の記憶を持つ青年、パームとディーンが

出会い、恋をしつつ、悲しい前世と向き合っていく物語です。

 

「生まれ変わり」「運命の赤い糸」といったキーワードが並ぶのですが、

フィリピンの友人いわく、

「運命の赤い糸」

ってのは、中国や日本の言い伝えなイメージなんですって。

日本では、運命の赤い糸は小指についているのですが、

中国では、親指なんだとか。

 

このドラマのティム役こと、Bounくんに、私は一目惚れするわけですね(笑)

タイの俳優さん、みんなしてカッコよすぎなのでは…?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

noppanut guntachai(@bb0un)がシェアした投稿

 

繊細な音楽とストーリー。少しミステリー要素も?

『Why r u』のときもそうでしたが、

タイBLは音楽が良いですね。

ドラマを効果的に盛り上げ、感情に訴える要素になっています。

タイBL『Why R U』日本語字幕で見る方法・魅力をwebマーケターが解説

続きを見る

 

しかし、

『Until We Meet Again~運命の赤い糸~』(以下、UWMA)

は、『Why r u』のようなポップさよりも

シリアスかつ、悲しく繊細なストーリーが胸に刺さります。

想像以上にシリアスで、ぶっちゃけビビりながら見てました。

 

予告編でなんとなく分かるかと思いますが、

しょっぱなから、悲しすぎるシーンで始まります。

 

第一話を見た後、泣きながら

「これさぁ、ほんとにさぁ、しあわっせに(グスッ

なるのぉ~?(グスグスッ」

って、時差を無視して、海外腐女子たちに連絡したのを思い出します。

 

前世の記憶をもとに、前世に何があったのか、その真相が明らかになっていきます。

家族、友人…前世と現世が徐々に結びついていくストーリー展開に、鳥肌が。

ミステリー要素も入ったBLドラマとも言えます。

 

最終話まで見た後で、主題歌を聞くと涙が…。

主題歌には、各国の言語で字幕が付いており、

日本語字幕もあります。

ドラマの内容そのものな歌詞と、繊細なメロディーがストレートに心に響きます。

 

 

演技うめぇな、おい!

海外の友人たちは、演技に対しての評価が非常に厳しいので、

おすすめしてくるドラマは、演技が上手な役者さんであることが多いのですが、

『UWMA』は、役者さんたち、本当に演技が上手でした。

 

主演のFlukeくんの「泣き」の演技の上手さは群を抜いておりました。

脇役に、ベテランや実力派の役者さんを起用しており、

シリアスかつ繊細な物語を支えています。

 

やっぱり、役者さんを実力で選んでいるドラマや映画は

見ている途中で興ざめしなくて良いですよね。

 

シリアスBLドラマでも広告手法は斬新なのか?

chii_
タイBLドラマの個人的チェックポイント(笑)

 

『Why r u』の記事で紹介したとおり、

タイBLドラマは、スポンサー商品の広告手法が独特です。

ドラマ内のキーアイテムとして、

スポンサー商品がガンガン出てきます。

 

シリアス&繊細な『UWMA』でも、その法則は適用されているのでしょうか…。

 

日系企業もスポンサーに!

「このドラマでは、さすがにスポンサー商品PRする場面は…」

と、思っているそばから

 

©Studio Wabi Sabi

 

「僕の車と同じ会社です」

って(笑)こんな分かりやすい宣伝!車の向きもバッチリ!

このシーンでは、車名「アルメーラ」にかけた寒いギャグを

イケメンに披露させるという、日本のドラマじゃ考えられないシーンで…

 

って、この車、NISSANやないかーい!

 

本国では、某ゴーン氏が逃亡したしないで話題になってましたが

その間に、タイではこんな感じで露出をしていたとは…!

 

そう、実は『UWMA』のスポンサーには、

NISSANやセブンイレブンといった、

有名日系企業がスポンサーについているんです。

 

©Studio Wabi Sabi

 

こんな感じで、『UWMA』もスポンサーにとって有難い宣伝手法でして

ドラマ内で、バンバン出てきます。

このセブンイレブンのシーンも、実はポイントになるシーンなんですよねぇ~。

いやー、このシーンは悶絶したので、ぜひ、チェックしてみていただきたい。

 

SNSでもバッチリ宣伝

『Why r u』のときと同じく、番組のSNS内でも

スポンサー商品の宣伝に力を入れています。

 

 

スポンサーである化粧品ブランド「MYSS」の宣伝も

主要キャストメンバーで。

いや~、イケメンがずらっと並んで化粧品の宣伝って最高ですねぇ。

日本だと、化粧品の宣伝に男性タレントがあまり起用されないので、

なんだか新鮮です。

 

リアクションシリーズがおもしろい!キャストもゲストで出まくる。

海外のYouTuberには、いわゆる「リアクション動画」

活躍している人たちがいるのですが、

タイにも、そうしたYouTuberがいます。

 

そうしたYouTuberたちのチャンネルに、

キャスト自らが出て、一緒にドラマ見てリアクションしたり解説したりしてるんですよ。

これが、とってもおもしろいんです。

 

 

この回は、なんと

「主要キャストみんなで、ドラマ第6話を見てみよう」

という、響きだけでめっちゃおもしろそうやん!な回。

リアクターさんたちの容赦ないツッコミに

爆笑させてもらってます。

 

また、この回では、ディレクターさんが

過去のシーンを忠実に再現すべく、ペットボトル一つにもこだわったエピソードが語られています。

こうしたドラマ制作秘話を聞けるのも、こうしたチャンネルの人気の秘密。

 

それに、タイ語や英語字幕が分からなくても、リアクションだけで十分楽しめます。

そう思っているファンが多いのか、再生回数も多く、

リアクション動画で100万越えなんてのも、バンバン出ています。

これも、日本ではあまり見ない、おもしろい宣伝手法だな~と感じました。

 

 

『Until We Meet Again~運命の赤い糸~』を無料視聴するには。

日本でも、Amazonプライム、U-NEXT、Rakuten TVなどで

『UWMA』を視聴することができます。

 

各動画配信サービスの、無料お試し期間を利用して

一気にみるのがおすすめ!

無料視聴期間で見て、解約すれば、0円で済みます。

 

Shiba
chii_はどれで見たの?
私はU-NEXT。他のタイドラマも多いし、無料期間が長かったから。
chii_

 

『Why r u』など、U-NEXTでしか配信していないドラマもあったので

U-NEXTで私は見ました。無料期間も1カ月と長かったので…。

 

他にも見たいドラマがある場合は、

動画視聴サービスにその作品があるか、お試し期間がどのくらいかを確認して、

契約することをお勧めします。

 

『UWMA』は、BLに興味のない人でも、

ハマること間違いなしの作品だと思うので、ぜひ、見てみてください。

※アイキャッチ画像:©Studio Wabi Sabi / 引用元:【日本公式】タイドラマ「Until We Meet Again~運命の赤い糸~」Twitterアカウント

 

タイBL『Why R U』日本語字幕で見る方法・魅力をwebマーケターが解説

続きを見る

【日本字幕】Love by chance| A chance to love(season2)の魅力徹底解説

続きを見る

-エンタメ・雑記

© 2022 Libyard Blog Powered by AFFINGER5